フロアコーティングお役立ちブログ記事

フロアコーティングの種類と比較

フロアコーティングの種類と比較

前の項目ではフロアコーティングの種類についてご説明しましたが、この項目では、フロアコーティングの種類ごとに比較してご紹介します。

 

○UVフロアコーティング

・特徴 耐久性、速乾性、硬度耐、摩耗性、耐傷性、耐水性、耐薬品性、耐熱性など、あらゆる性能が優れているフロアコーティング商品です。乾燥までの時間も短く、長期間効果の期待できるコーティングを検討されている方に最もお勧めできるフロアコーティングと言えます。光(UV)で固めるため、速乾作用が高く、朝に施工して夕方には入居が可能なメリットもあります。適度なグリップ性で滑りやすさのバランスが良く、ペットの関節への負担や、高齢者の方への足腰の負担を軽減する効果も期待できます。

・施工日数 1日 当日入居が可能

・1平米あたりの価格帯 3,500円~5,000円

・耐久年数 20年~30年

・安全性 改正建築基準法のホルムアルデヒド放散など全ての項目において最高ランク

 

○ガラスコーティング

・特徴 乾燥までの日数が短く、ガラスという性質上最も硬いため、キズを一切寄せ付けない頑丈さが魅力です。耐水性、耐薬品性なども良く、キッチンなどの水回りの床や、ペットを飼われている方にオススメのコーティング法になります。

・施工日数 約1日

・1平米あたりの価格帯 3,500円~5,000円

・耐久年数 15年~20年

・安全性 無機コートで安全性は高い

 

○シリコンコーティング

・特徴 耐水性、耐薬品性に優れ、全体的なバランスの良いフロアコーティング商品と言えます。ガラスコーティングとは異なり、再施工も容易なため、耐久年数を超えて磨耗してきた際に再施工される方も多いようです。

・施工日数 約1-2日

・1平米あたりの価格帯 3,000円前後

・耐久年数 10年~15年

・安全性 人体への影響が少なく、お子様や高齢者の方でも安心して利用できます。

 

○ウレタンコーティング

・特徴 控えめな光沢であまり派手な高級感は出したくないという方にオススメのコーティング法になります。耐久年数はやや短いですが、安価な費用で施工できます。

・施工日数 約1日

・1平米あたりの価格帯 2,000円前後

・耐久年数 5年~10年

・安全性 オーソドックスで安全性の高いコーティング法として、20年以上前から施工されている。

TOPへ戻る

フロアコーティングお役立ちブログ記事

TOPへ戻る